ML350ほしいね
メルセデスベンツを中心に西海岸で見つけたカッコイイ車を激写! の、はずが、最近だめです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

燃ポン

モモセンってば、

燃ポンでなやんでます。


そもそも燃ポンの燃圧をモニターするのってどうやってるんだろう。

圧はポンプでつくる。

圧が高くなりすぎると圧力リリースバルブでバイパスからタンクにもどす。

圧が低くなるとポンプオンで加圧する。

うん。ちゃんとわかる。

でも、この圧が高いとか低いとかをクルマのコンピュータは、

どうやって感知してポンプにオンオフの信号を送ってるのだろう。

すっごい基本的なことなのに今まで考えたことなかった。

だれか教えて下さい。


それから、ガソリンタンクのフィラーキャップを開けると、

しゅーって音がして圧が逃げますよね、

特に残りのガスが少ないときに沢山圧が逃げるような気がするのですが、

この圧はどうやって生まれるものなのでしょうか。

ただの揮発による気体の増加?

それとも燃ポンが作った圧がじわじわとタンク側にも来るのかな?

とすればキャップを開けて音がするかどうかで、簡単に燃ポンが少なくとも

動いてると考えられるのかな。


ううー知りたい。

どなたか教えて下さいな。

スポンサーサイト




  1. 2009/04/23(木) 00:28:45|
  2. Others|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ml350hoshiine.blog16.fc2.com/tb.php/270-4fcbeac1
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。